てつがくカフェあいち:「自分らしさ」とは | Cafe Philo カフェフィロ

てつがくカフェあいち:「自分らしさ」とは | Cafe Philo カフェフィロ

10
27

てつがくカフェあいち:「自分らしさ」とは

愛知県
【名称】てつがくカフェあいち@名古屋栄
【日時】2017年10月27日(金)19時〜21時
【場所】名古屋市民活動センター(ナディアパーク6階)
【定員】10人程度
【申込】なるべくメールでお申し込みください。当日参加でも良いです。
tetsucafe.p4e@gmail.com
【参加費】無料
【テーマ】「自分らしさ」とは
  「自分らしくありたい」という言葉が広く使われます。自己肯定や自己受容の勧め、抑圧への抵抗、人間関係のしがらみからの自由の願望、行動指針、言い訳、権利の根拠、多様性を認め合う相互承認、自己・他者・社会評価の尺度であったりします。
    他方、自分らしさを知らないことや解らないことは、就職試験のエントリーシートの自己理解欄が埋まらないと自分はどこか欠如していると不安になります。反社会的または非社会的な自分らしい欲望は、他人に知られては不利益を受ける心配があるため隠しているか抑圧しているでしょう。
    古代ギリシアのデルフォイのアポロン神殿に掲げられた格言「汝自身を知れ」の意味は本来の意味から発展し、哲学者ソクラテスの無知の知の解釈と結びつけられ、自分(らしさ)を知ることの困難さと、そうであるがゆえの自分を知ろうと探求する哲学的な愛が起きることに説明されます。
    「自分らしさ」って何だろう?自分とは何か?自分らしさとは何か?どうやったら知ることができるのか?そんなものあるの?
    日常的に考えていること、振る舞っていることから始めて、お互いの経験を共有し、ゆっくりと丁寧に、探求していきたいと思います。
<哲学カフェについて>

    哲学カフェは、テーマについて、参加者どうしが問いを立て、自分で考えたことを話し、お互いに応答的な対話をして、協力して問いを深めていく会です。
哲学の専門用語や知識は不要です。 哲学カフェのルールやマナーを守っていただける方であれば、どなたでも参加できます。
ルールといっても、参加者同士が互いに尊重し、対等な立場でテーマについて考えるために協力して考えるためのものです。

①他の参加者の方の話をしっかり聴きましょう。

②権威ある専門家の言葉などを引用して正当化せず、自分の経験に基づいて、自分で考えたことを相手がわかるように話しましょう。

自分と異なる意見があることこそ社会にとって当たり前のことですので、人格を含めて全てを否定せず受け止めましょう、などです。

自分の考えが絶対正しいとして、相手を説得する勝ち負けを決める論争の場ではありません。合意形成をしたり、一つの結論にまとめようともしません。
むしろ、自分の考えが変わる、自分が変容する経験を数多くすることが、自分の成長につながることが実感できます。
価値観が異なるひと同士が冷静に話し合い、視野を広げ、考えを深めるためのコミュニケーションの場です。

哲学カフェや哲学対話は自己理解と他者理解を深め、寛容性が高い社会を作り、正解を見つけにくい問題を粘り強く考えるための作法と技法がいっぱい詰まっています。小さな哲学カフェですが、哲学対話の良さを実感していただければと願います。

イベント詳細

開催日 2017年10月27日(金) 時間 19:00~21:00
イベント種別 哲学カフェ 開催者 パートナー主催ほか
会場 名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク6階)
会場所在地 〒460-0008 愛知県 名古屋市中区 栄3丁目18−1
 
参加お問い合わせ tetsucafe.p4e@gmail.com
  • イベント一覧