まちなかカフェ風(ふう) :「看取り」セミナー&カフェ  第1回「食べるということ」 | Cafe Philo カフェフィロ

まちなかカフェ風(ふう) :「看取り」セミナー&カフェ  第1回「食べるということ」 | Cafe Philo カフェフィロ

11
18

まちなかカフェ風(ふう) :「看取り」セミナー&カフェ  第1回「食べるということ」

兵庫県

多死社会に伴って看取り難民が増加する中、<在宅>をはじめ、高齢者介護施設での看取りの必要性が年々高くなっています。本カフェーでは、在宅介護・看護にかかわる専門家のみならず、患者を支える家族や一般市民を対象に、<他者を看取る>ということはどのようなことか、また、<他者に看取られる>とはどのようなことかについて参加者で対話をします。

2017年11月 18日(土)13:00〜17:00
東灘区民センター8F 会議室1 JR住吉駅南
http://www.kobe-bunka.jp/higashinada/

参加費 500円  定員 45名  要申込

セミナー:グループホームでの義母の看取り 浜渦辰二(大阪大学臨床哲学教授)
嚥下リバビリテーションとは  前田達慶(神戸大学医学研究員 言語聴覚士)
ファシリテータ:堀江剛 大阪大学大学院臨床哲学教授(ケアの臨床哲学研究会)

申込:E-mail: cafe_well_living@yahoo.co.jp  (藤本)
主催:患者のウェル・リビングを考える会
共催:大阪大学ケアの臨床哲学研究会
カフェフィロ

イベント詳細

開催日 2017年11月18日(土) 時間 13:00~17:00
イベント種別 レクチャー+対話 開催者 カフェフィロ主催(または共催)
会場 神戸市立会館 東灘区民センター
会場所在地 〒 兵庫県 神戸市東灘区住吉東町5- 1−16
 
参加お問い合わせ cafe_well_living@yahoo.co.jp
  • イベント一覧