カフェフィロ哲学ゼミvol.6 「責任」とはなにか~責任の条件について考える | Cafe Philo カフェフィロ

カフェフィロ哲学ゼミvol.6 「責任」とはなにか~責任の条件について考える | Cafe Philo カフェフィロ

8
18

カフェフィロ哲学ゼミvol.6 「責任」とはなにか~責任の条件について考える

東京都

次のような状況を考えてみましょう。道端に誰かが苦しそうにうずくまっています。通りかかったある人はそれを目に留めますが、足早に通り過ぎていきます。後から来た別の人は走り寄り声をかけ、119番通報をします。

前者の人は、うずくまっている人にたいして何もしていません。しかしこの何もしなかったということが、もしかすると非難に値することなのかもしれません。一方後から来た人がしたことは、もしかすると称賛に値することなのかもしれません。

いずれにせよ、上の状況には、通りすがりの二人にとって、それをすること/しないことが称賛/非難に値するような「何か」があるようです。このようなとき、この二人には、この何かを行う(この場合は道徳的な)「責任」があるといいます。

さて、この「責任」をめぐっては、哲学的にさまざまな問題があります。たとえば上の状況にかんしていえば、少なくとも次の二つを指摘できます。
第一に、二人は正確にいって何をする責任があったのでしょうか。それは後から来た人がしたことなのでしょうか。それともそうではないのでしょうか。
第二に、そのようなことをすること/しないことは、無条件に称賛/非難に値するのでしょうか。それとも、それにたいして責任をもつのは、ある特定の条件を満たした主体のみなのでしょうか。だとしたら、その条件とは何でしょうか。

今回のレクチャーでは、主としていま挙げた二番目の問題、すなわち、「責任を問える主体であるとはどういうことか」を掘り下げてみたいと思います。そのうえで、責任をめぐる諸問題をみなさんと一緒に考えてみたいと思います。

○日 時:8月18日(日)9:30-16:30
○会 場:東京ウィメンズプラザ 第1会議室A
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx
○テーマ:
○参加費:午前3,000円 午後3,000円(会員の方は、ともに500円引き)
○講 師:君嶋泰明さん(法政大学)
○進 行:廣井 泉(カフェフィロ)
○定 員:20名(最少催行人数10名)
○備 考:午前午後の連続での受講をお願いいたします。件名に「哲学ゼミ8/18申込み」とお書きいただき、お名前と連絡先を明記の上、下記までお申し込みください。参加費は前納制となります。
○申込み・問い合わせ:info@cafephilo.jp (カフェフィロ事務局)

《タイムテーブル》
〈午前〉
9:30~10:30 レクチャー1 責任とは何か(1)責任をめぐる諸問題と議論の状況
10:30~10:50 質疑応答
10:50~11:10 休憩
11:10~12:10 レクチャー2 責任とは何か(2)責任の条件について掘り下げて考える
12:10~12:30 質疑応答
12:30~13:30 休憩

〈午後〉
13:30~14:30 対話の問いをつくる
14:30~14:40 休憩
14:40~15:40 対話の問いを深める
15:40~16:00 休憩
16:00~16:30 対話の振り返りとまとめ

※カフェフィロ哲学ゼミとは・・・
哲学カフェよりもう少し専門的に、でも大学の講義やカルチャーセンターの講座よりもっと対話的に、街中でみなさんと共に作りあげるのがカフェフィロの「哲学ゼミ」です。いままさに考えなければならないホットな話題を共有し「私たち」の課題とします。レクチャーと対話の2本立ての充実した内容で、時間をかけてじっくりとテーマに向き合います。

イベント詳細

開催日 2019年8月18日(日) 時間 9:30~16:30
イベント種別 カフェフィロ哲学ゼミ 開催者 カフェフィロ主催(または共催)
会場 東京ウィメンズプラザ
会場所在地 〒〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前 5丁目53−67
 
参加お問い合わせ info@cafephilo.jp
  • イベント一覧