「哲学対話教育」実践と応用のための公開シンポジウム | Cafe Philo カフェフィロ

「哲学対話教育」実践と応用のための公開シンポジウム | Cafe Philo カフェフィロ

3
17

「哲学対話教育」実践と応用のための公開シンポジウム

富山県

このたび、国立大学法人 富山大学では、国際シンポジウム「『哲学対話』実践と応用のための公開シンポジウム」を開催することといたしました。幼児教育から初・中・高等教育、生涯教育に至るまで、また、そのほか医療、福祉など様々な社会の場で実施、活用されております「哲学対話」について、⾧年その実践と研究に携わってこられた国内外の専門家をお招きし、講演とワークショップを行います。

○日 時:2019年3月17日(日)10:00–17:30
          18日(月)10:00–12:00
○会 場:富山大学 五福キャンパス 黒田講堂
○主 催:富山大学 教養教育院
○共 催:富山大学 国際機構  協賛:富山大学 男女共同参画推進室
○参加費:無料

○招聘講師(講演・ワークショップ):
 中岡成文(一般社団法人 哲学相談おんころ代表理事、元大阪大学教授)、
 Nathalie Frieden(スイス、元フリブール大学教授)、
 Denis Pieret (ベルギー、リエージュ大学講師、PhiloCité asblコーディネーター)

○招聘講師(ワークショップ):
 松村康平(広島学院高等学校教諭)

【3月17日(日)】
10:00–10:20 開会式
10:20–11:10 講演(1)ドゥニ・ピエレ「社会の中で哲学を実験した 10 年をふり返って―影響、目標、成果」
11:20–12:10 講演(2)中岡成文「哲学対話にできること―医療と社会共創を中心に」
12:10–13:20 ランチ・ポスター発表
13:20–14:10 講演(3)ナタリー・フリーデン「哲学対話は教育法をどのように変えたか―言語教育の教授法を例として」
14:20–15:00 質疑応答
15:10–16:30 ワークショップ(1)
ファシリテーター:ドゥニ・ピエレ、中岡成文、ナタリー・フリーデン、松村康平
16:45–17:30 全体会議(ワークショップでの体験のシェア等)

【3月18日(月)】
10:00–11:30 ワークショップ(2)
ファシリテーター:ドゥニ・ピエレ、中岡成文、ナタリー・フリーデン、松村康平
11:30–12:00 全体会議

イベント詳細

開催日 2019年3月17日(日) 時間 10:00~12:00
イベント種別 哲学対話 開催者 パートナー主催ほか
会場 富山大学黒田講堂
会場所在地 〒 富山県 富山市五福 3190
 
参加お問い合わせ pd2019@las.u-toyama.ac.jp
  • イベント一覧