カフェフィロ(正会員)への入会について | Cafe Philo カフェフィロ

カフェフィロ(正会員)への入会について | Cafe Philo カフェフィロ

1
1

カフェフィロ(正会員)への入会について

その他

カフェフィロ正会員への入会についてご案内いたします。
入会希望者はカフェフィロ事務局(info@cafephilo.jp)へ連絡をお願いいたします。
その他必要な情報や詳細については個別にご連絡いたします。

カフェフィロメンバー(正会員)への入会条件

・哲学カフェなどのいわゆる「哲学対話」の場を継続的に運営していること
※「継続的に」の目安は2年以上とする。また「運営」は進行役に限らない。

・正会員2名以上の推薦があり、事務局が承認すること
※推薦する正会員は入会して1年以上のメンバーとする。
※入会希望のご連絡をいただいた後に事務局経由で推薦を募ります。(事前に個別のメンバーに推薦を取る必要はありません)

・カフェフィロの理念や目指すべき姿や大切にすること(下記)を共有し、総会やその他の活動へ積極的に参加できること

理念:「『社会のなかで生きる哲学』をめざして」

カフェフィロは「社会のなかで生きる哲学」を探求し、それらの実現にあたるとともに、哲学とともに生きる人をサポートします。

目指すべき姿:「哲学とともに生きる人」の集うプラットフォームとなる

カフェフィロは哲学カフェなどのイベントの開催や情報発信、および実践者同士の交流・議論の場をつくることを通じて、何らかの「問い」を考えながら生活している方や、哲学対話に関心のある方、対話の場を運営している方など、「哲学とともに生きる人」の集うプラットフォームとなることを目指します。

・哲学カフェなどの街中での対話実践に関心のある参加者にとって、それらの実践を知る入口となり、開催情報等を知るためのメディアとなることを目指します。

・哲学対話等の実践者にとって、探求と協働のためのネットワークのハブとなることを目指します。

カフェフィロメンバーが大事にすること:「ともに考える」ことに真摯に関わる

私たちは対話の場において、第一にその場に集う参加者を尊重し、他者と「いま、ここ」でともに考えようと試みる、そのこと自体を大事にしたいと考えています。
同様にカフェフィロメンバー同士の議論においても、開かれた態度で、他のメンバーの考えを柔軟に受け入れ、切磋琢磨することで「社会のなかで生きる哲学」をともに探求していきたいと考えています。

(補足)カフェフィロ会員の種類に関して

・正会員(カフェフィロメンバー)(年会費:10,000円)
カフェフィロの運営に主体的に関わり、総会の議決権を持つ「個人」をさします。
カフェフィロ主催の哲学カフェやイベントの企画提案、及び運営に関わります。

・パートナー会員(パートナー団体)(年会費:7,000円)
複数名で独立的・組織的に運営されているような「団体」をさします。
カフェフィロHPでのイベント情報掲載が可能です。
カフェフィロと共催でのイベントの企画提案ができます。

・サポーター会員(年会費:3,000円)
カフェフィロの理念に共感し、活動をご支援いただける「個人」をさします。

  • トピック一覧