「選別」される社会 ~相模原事件をとおして〈問い・語る〉哲学対話~ | Cafe Philo カフェフィロ

「選別」される社会 ~相模原事件をとおして〈問い・語る〉哲学対話~ | Cafe Philo カフェフィロ

6
23

「選別」される社会 ~相模原事件をとおして〈問い・語る〉哲学対話~

東京都

2016年7月16日に起きた相模原障害者施設殺傷事件の根底には、誰もが避けて通れない問いがあるのではないか? 去る2017年1月22日、最初の「選別」される社会~相模原事件をとおして〈問い・語る〉哲学対話~という場を開きました。多くの方に参加していただき、このことの関心の高さを感じまし た。また、意見の異なる人びとが話すことでさまざまな発見がありましたが、この疑問に対しては答えをだすのではなく、答えのでない問いに向かい続けること が必要だと考え、その後も哲学的に問い、考えるため、今年も対話の場を開きます。

○日 時:2018年6月23日(土) 開場13:15 開始13:30-16:30
○場 所:都立多摩図書館2F セミナールーム1
https://www.library.metro.tokyo.jp/access/#tama
○テーマ:「選別」される社会~相模原事件をとおして〈問い・語る〉哲学対話~
○進行役:選別を考える会の4名
○参加費:500円
○定 員:25名
○問合せ:senbetsu★googlegroups.com(★=アットマーク) /詳細・申込:http://kokucheese.com/event/index/515664/
○主 催:選別を考える会 (岩崎佑紀(対話カフェ)/神原昭彦(現代哲学カフェ)/佐野佳子(対話の実験室@公-差-転)/高村夏輝(松蔭大学・哲学教員)/田中肇(対話カフェ Tokyo~Yokohama)/古川京(夜の対話Café)/八尾浩幸(デモクラシー・カフェ@東村山))

イベント詳細

開催日 2018年6月23日(土) 時間 13:30~16:30
イベント種別 哲学対話 開催者 パートナー主催ほか
会場 都立多摩図書館2F セミナールーム1
会場所在地 〒 東京都 国分寺市泉町2- 2-26
 
  • イベント一覧