こどものケアのための哲学対話セミナー | Cafe Philo カフェフィロ

こどものケアのための哲学対話セミナー | Cafe Philo カフェフィロ

8
18

こどものケアのための哲学対話セミナー

兵庫県

「こどものてつがく ケアと幸せのための対話(大阪大学出版会)」出版記念
こどものてつがく 対話セミナー&親子ワークショップ

親子ワークショップの内容はこちらから

こどものケアのための哲学対話セミナー

こどもとする哲学対話、「こどものための哲学philosophy for children(p4c)」への注目が近年日本でも高まっています。学校教育の現場で実践されることの多いこどものための哲学ですが、地域のコミュニティやそれぞれの家庭でもこどもとの哲学対話を実践してみたいとお考えの方も多いのではないかと思います。

今回はそのような方々を対象に、こどもと真剣に向き合うための哲学対話セミナーを開催したいと思います。とくにハワイで行われている「セーフな探求のコミュニティ」、ケアやインクルージョンを重視する対話の方法を知り、体験してみましょう。

こどもとの哲学対話にはいろいろな目的があり、日本でも多様な実践がされていますが、今回のセミナーでは、こどもが思考力や議論する力を身につけるという教育的観点ではなく、対話を通じてのこどものケアや、大人がこどもを尊重し、対話的態度を身につけることを重視しています。

地域でこどもの居場所づくりをされている方、家庭でこどもと向き合ってみたいという方、その他関心のある方はぜひご参加ください。こどもとの哲学対話の方法を学ぶだけでなく、こどもと向き合うこと、こどもを尊重することに関するお悩みなども参加者のみなさんと話し合ってみましょう。

※このセミナーに参加された方限定で、翌日の親子ワークショップの見学を受け付けます。ご希望の方は申し込みの際におっしゃってください。

○日 時:8/18(土) 13:30 – 19:30
○場 所 :尼崎市女性センター トレピエ 会議室1(2F)
○対 象:こどもをケアし尊重しながら対話をしたいと考えている、次のような方を対象としています。

・地域でこどもを対象とした活動をされている方
(こどもの居場所づくりやワークショップなど)
・家庭で自分のお子さんと一緒にてつがく対話をしたい親の方
・こどもとする哲学対話、p4cに関心のある方

※教育、学校関係者のご参加も可能です。ただし、今回は授業の方法論ではなく、こどものケアや、大人がこどもを尊重し、対話的態度を学ぶことを重視しています。

○講 師:高橋綾(大阪大学 COデザインセンター 特任講師)
○参加費: 8,000円(カフェフィロ会員の方は7,000円)
○定 員:12名程度
○主 催:カフェフィロ
○問合せ/申込み先:info@cafephilo.jp

※件名を「こども哲学セミナー申し込み」としてください。
申し込み後にお伝えする口座への事前の入金をもって申し込み完了となります。
(2日前からのキャンセルに関してはキャンセル料を頂戴いたします)

イベント詳細

開催日 2018年8月18日(土) 時間 13:30~19:30
イベント種別 セミナー 開催者 カフェフィロ主催(または共催)
会場 尼崎市女性センター・トレピエ
会場所在地 〒661-0033 兵庫県 尼崎市南武庫之荘3丁目 36-1
 
参加お問い合わせ info@cafephilo.jp
  • イベント一覧